平日18時以降でも面接は設定可能でしょうか。
平日の10:00~20:00は、比較的面接の調整可能な企業が多いです。
転職したばかりの転職は大丈夫でしょうか。
短期離職の場合は、転職理由を具体的にお話していただくことがもとめられますが、特に問題はございません。
面接時の服装を教えてください。
業界によりますが、インターネット業界・ゲーム業界はスーツでなくとも問題ない企業が多いです(ジャケットを羽織るなどのビジネス・カジュアルがお薦めです)。システム業界は企業によってはスーツが正装の企業もございますので、ご相談くださいませ。
志望動機はどの程度重要視されますか。
どの点に興味を持って応募されたのかというお話はできたほうがよろしいです。その際には「条件」や「ブランド」ではなく、「職務内容」や「事業内容」にご関心をもたれたお話をされるほうがよいと思います。
内定から就業までの期間と必要手続きなどを教えてください。
内定承諾から就業期間までは、最大で3ヶ月が限度になるケースが多いです。2ヶ月以内であれば特に問題ございませんが、2ヶ月を超える場合は、できるだけ早めにご相談くださいませ。
他エージェントと並行して進めても良いのでしょうか。
問題ございません。
志望動機は各社毎に必要ですか?
エージェントを通じて応募される際には、履歴書に1社ごと志望動機を記載する必要はございません。面接時には志望動機を質問されることが多いので、なぜ応募されたのかお話出来るようにご準備ください。
年収UP交渉可能と聞いたが、いくらくらい交渉可能なものなのか。
弊社から企業へご推薦する際には、面談時でお伺いしました現年収 希望年収をお伝えしておりますので、概ねその範囲内で条件提示される場合が多いです。ケースによりますが、年収交渉で、上積みができるケースでは5~10%程度のUPする場合が多いです。
履歴書職務経歴書の書き方を教えてもらえるのでしょうか。
可能です。コンサルタントへご相談ください。
ポートフォリオはデザイン/イラストなどは複数になっても構いませんか?
構いません。ポートフォリオを用意できるようであれば積極的にご用意してください。面接時にPCを持ち込み、プレゼンすることも問題ございません。
求人票の見方を教えてください。
求人票に記載されている内容は、あくまでも企業様の希望であって必ずしもすべての必須要件が整っていなければ合格しないということではありません。年収などの条件面に関しても同様でございます。今現在、同ポジションで就業されていらっしゃる方が概ねその範囲内にいらっしゃるという目安でございます。
目立った資格がなくても転職は可能でしょうか。
全く問題ございません。取得率がかなり困難な資格以外はPRポイントになるケースのほうが少ないです。
業界未経験でも応募可能ですか?また異業種への転職はやはり難しいのでしょうか。
未経験で異業種・異職種は、入社後のキャッチアップもかなりハードであるため、よほど強い動機・モチベーションがないとうまくいかないケースが多いです。面接でも強い動機とモチベーションを見られることになります。
開発経験が半年でも求人はありますか。
当社は専門エージェントでございますので、求人のレパートリーは豊富にございますので、ご用意できると思います。
正社員経験がなくとも正社員になれますか?
ご経験とご志向を面接で評価されますので、もちろん正社員採用は可能です。
地方へのUターン就職を考えていますが求人はありますか?
当社では東京23区内の求人が中心になっており、それ以外のエリアに関しては、取り扱いはさほどございません。
内定後の入社可否はどれくらいの期間、待ってくれるのでしょうか。
通常1週間の場合が多いです。企業のほうも内定をだした時点で他の候補者の選考をとめてしまうため、内定辞退された場合のことを考えると1週間を限度としている企業が多いです。
気になる求人があればひとまず応募を進めた方がいいのでしょうか。
社風はどうしても企業と面接の場でお会いしないと判断ができませんので、少しでもご関心がございましたら積極的にご応募されることをお薦め致します。
転職活動期間の目安はどのくらいでしょうか。
目安となりますが、だいたい30日~90日間くらいになります
私服10時出社可能な正社員雇用企業はありますか。
もちろんございます。とくにIT業界では近年、私服もしくはビジネスカジュアル可能な企業が多いので、問題なく探せると思います。
実際の転職までに何社くらいみなさん面接しているんでしょうか。
目安でございますが、平均しますと、書類提出が20社、面接が4~8件程度になります。
適性試験の内容を知りたい。
申し訳ございません。企業側のほうから内容を開示されないため弊社のほうでも具体的な問題までは確認できないため具体的な設問などの情報提供が難しいです。
転職回数が多いので転職活動に不安があります。
なぜご転職されたのか、具体的なご説明をされることをおすすめ致します。必ずしも転職回数にこだわっている企業ばかりではござませんので、ご安心ください。
他のエージェントとギークリーの違いはなんですか?
マッチング精度=決定率、面接通過率になります。業界や職種を絞り込んでいるため情報の密度が高いためより効果的なアドバイスなどができるためです。ご紹介する企業情報には過去に受験されて方がどのような質問を面接でうけたのかといった情報までご提供することができます。
自己PRはどのように準備しておけば良いでしょうか。
何ができるのか、何をしたいのか この2点に集約されます。面接の中では1つの設問に対する回答は概ね3分程度になるかと思いますので、具体的に簡潔にお話することも求められます。また求人票をしっかりと読み込むことです。求人票に記載されている「求める能力」や「求める人物像」そういった記述を見逃さず相手が何を求めていらっしゃるのかイメージし、自分とイメージをあわせてお話されることです。
英語を用いた業務に就けるのか。
ご用意がございます。IT業界で英語利用になると数は多くないのが実情です。IT業界は以外とドメスティックな業界であり、外資系の企業がそれほど多くありませんし、海外展開している企業もまだ少ない状態です。
書類の添削はしてもらえるか。
可能でございます。申し付けてください。
土日の面接は出来るのか。
基本的には土日休みの企業が多いため、面接は難しいことが多いです。
在宅勤務可能案件はあるか。
人材紹介会社には、ほとんど取り扱いがございません。
連絡先はフリーアドレスで良いか。
ご連絡が正確にとれるようでございましたら問題ごあいません。