求人情報

株式会社ディレクションシーズ
2DCGデザイナー(アシスタントディレクター)
予定最高年収 592万円
勤務地:神奈川県川崎市川崎区
年収 322〜592万円
仕事内容

・2Dデザイン
・コンセプトアート、設定資料・デザイン画作成

具体的には、映像に関わる全ての2Dデザインを作成します。
ムービーに表示されるテロップ、タイトル、ロゴ、システム画面等、アニメーション演出を想定しながら 演出込みのデザインをしていきます。 贅沢に見えるディティール感と、一瞬見ただけでも目に残る視認性や派手さを出す事を念頭に作成します。

また、プロジェクト当初には、作品の視覚的なイメージの作成や3Dモデルを作成するためのデザイン画の作成なども行います。

仕事内容

求める経験
・Photoshop、Illustratorでの制作経験
・UIのデザインやフォント、数字等のキャラ以外のデザイン力

【歓迎】
・Clip studioの経験
・Aftereffectsを用いた経験
・アニメーション作画の制作経験

求める経験

雇用形態 正社員
就業時間 10:00~18:00
保険 健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険
諸手当 通勤手当 財形貯蓄
休日休暇 慶弔休暇 年末年始 夏期休暇 有給休暇 完全週休2日制(土日) 祝日

登録すると非公開求人を含むすべての求人がご覧になれます

会社情報
求人ID 55377
会社名 株式会社ディレクションシーズ
業種 ゲーム
資本金 300万円
売上高 非公開
所在地 神奈川県川崎市川崎区
従業員数 30名
設立 2004年2月
事業内容

パチンコ、パチスロ液晶ソフトの企画・デザイン・液晶制御を行っています。

企画から液晶制御までの一括した開発を中心に、予告、リーチのデザインなど パート単位での開発も行っています。デザイン面では、アニメなどを題材としたセルルックCGの開発実績が多く、 2Dならではの魅力を活かした3Dモデルを作成、手付けアニメーションでアクロバティックに動かすプリレンダームービー作成を得意としています。
ムービーをCGプロダクションに委託する液晶ソフト開発会社やゲーム会社が多い中、DSはムービーを自社で作成しています。

制作物は基本内製、近年はセルルックだけではなく、リアル表現にも力を入れています。

事業内容

会社の特徴

適切なプロマネ、限られた時間で最大限の成果を出すためのツール導入や作業の効率化アップ、入社後教育に注力しています。典型的な労働集約型産業の当社では、綺麗事ではなく人材が全て、長く働いていただける職場環境を目指しています。平均年齢は31.3歳、上はアニメ業界33年のベテランから下は20歳の新卒、出身業界もアニメ、CG、ゲーム、実写と多種多様です。また、期中の成果などを元に年3回の給与改定を行っています。日々の積み重ねが昇格、昇給として速やかに反映されます。

会社の特徴

登録すると非公開求人を含むすべての求人がご覧になれます