【落合陽一氏/AI】AI時代を生き抜くノウハウを徹底解説!自分の好き/楽しいが稼ぐコツになる!

仕事が楽しくない、辛い、と思いながら毎日会社へ出勤している方もいるのではないでしょうか?しかし近年、AIの発展が注目されており、AIが代わりに仕事をしてくれる時代がやってくるでしょう。そこで今回は、落合陽一氏の言葉と共に、近い将来訪れるAI時代を生き抜くノウハウと、好きなことや楽しいことでお金を稼ぐコツを紹介します。

 

副業から挑戦しよう

 

 

つまり、狩猟民族のように好きなことや楽しいことで稼ぎたいと考えているなら、お金を稼ぐインスタグラマーのように、まずは副業から試してみましょう。

特に、普通の会社員の業務とは違う副業に色々と挑戦してみるのがおすすめです。副業として様々なことにチャレンジしているうちに、本当に自分が好き・楽しいと思える仕事と出会えるでしょう。

 

本業が忙しすぎて時間がない

 

副業に挑戦しようとしても、本業の会社員の仕事が忙しすぎて時間がない方もいらっしゃるでしょう。しかし、あなたの仕事をもっと楽に、素早く終わらせる方法はありませんか?

近い将来、単純作業なのに無駄に時間のかかってしまうようなルーティンワークは、AIが代わりに業務を行ってくれるようになるでしょう。そうなると、会社員の仕事は今よりもずっと楽になるはずです。

しかし、AIが私たちの仕事を当たり前のようにサポートしてくれるのは、あと数年先になりそうです。それまでは今まで通り、給料をもらうために必死に働かなければならないのでしょうか。

 

AI時代はもうすぐ訪れる

 

AIに頼らなくても業務は効率化できる

 

 

実は、AI時代を待たなくても会社員の業務をもっと楽にする方法はあります。例えば、オフィスソフトのワードやエクセルを使ったルーティンワークは、マクロを組むことによって自動的に行えます。

他にも通常業務を見直せば、きっと改善できる点が複数見つかるはずです。つまり、AIが人間をサポートしてくれるAI時代を待たなくても、工夫次第で仕事をもっと楽にする方法は多くあるわけです。

 

好きなこと・楽しいことは何?

 

会社員の仕事を今よりも楽にできるようになれば、もしかすると今の仕事が自分の好きなこと、もしくは楽しいと思える仕事になるかもしれません。

または、色々な副業に挑戦することで、本当に自分の好きなことや楽しいと思える稼ぎ方に出会えるかもしれません。

もうすぐ訪れるAI時代は、あなたの好きなこと、楽しいことでお金を稼ぐチャンスです。それまでに、自分の好きなことや楽しいと思えることを見つけておきましょう。

 

最後に~楽しく稼いでAI時代を生き抜こう~

 

 

今回は、落合陽一氏の言葉をお借りして、AI時代を生き抜くノウハウと、好きなこと・楽しいことで稼ぐコツを紹介しました。数年後にはAIが仕事の単純作業を代わりに行ってくれるようになり、私たちの業務はよりやりがいのあるものになるでしょう。

すると、今まで辛かった仕事も好き、楽しいと思いながら稼げる仕事に変わるかもしれません。つまり、AI時代は私たちが好きなこと・楽しいことで稼ぐチャンスです。

AI時代が本格的に訪れるまでに、改めて自分の好きなことや楽しいことは何かを探しておきましょう。そして近い未来、楽しく稼ぎならAI時代を生き抜きましょう。

Geekly Media ライター

やまりえ

4+