【職場スカウト】リクルートが2019年注目の新しい中途採用のカタチとは?

株式会社リクルートキャリアが2018年12月18日に発表した中途採用領域におけるトレンド予測を発表しました。【職場スカウト】です。トレンド予測された職場スカウトとはいったい何なのでしょうか?また、どのようなメリットがあるのでしょうか?従来のカタチとはどのように違うのでしょうか?新しい中途採用のカタチを紹介していきます。

 

【職場スカウト】における求職者にとってのメリット

 

職場のリアルを知ることで、満足いく転職になる

 

 

職場スカウトは企業が、リアルをさらけ出してくれます。

これは求職者にとっても会社を知るという意味では大きなメリットがあります。

転職において、入社後「イメージと違った」ということはよくあります。

それは人事の方の話、経営者の話のみでしか会社を知ることができなかったからです。

 

職場スカウトにおいては配属先の同僚や上司など、実際一緒に働く予定の人たちとかかわることができます。

求職者にも会社を見極める情報が増えるとともに、入社後の居心地の良さや会社との相性を確認できます。

(参考:https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2018/181217-03/)

 

最後に~企業・求職者双方にメリットがある!

 

 

中途採用領域における新たな採用のカタチである職場スカウトには、企業・求職者双方にメリットがあるということです。

採用においては、企業も様々な施策を行っています。

今後も新たな取り組み・施策が生まれてくることだと思います。

企業は求職者の目線に立って採用活動を行うことで、求職者にも安心を与えられる採用活動になるのではないでしょうか。

企業が誠意をもって求職者に対応することが、職場スカウト採用におけるコツなのかもしれません。

Geekly Media ライター

Terrace Factory

4+