『就域』って何?!リクルートが注目の新卒採用の新しいカタチを徹底解説!

2018年12月17日、株式会社リクルートキャリアは新卒採用領域における2019年のトレンドを『就域』と発表しました。新卒採用領域においては毎年新たな取り組みが行われています。『就域』とは一体何なのでしょうか?その目的は?企業や学生にはどのようなメリットがあるのでしょうか?実際の取り組み事例をもとに解説していきます。

 

最後に~『就域』は就活の当たり前になるのか

 

 

株式会社リクルートキャリアが発表したトレンド予測の『就域』というワードに関して紹介してきました。

企業の採用活動は、毎年様々な施策があり、話題になることもあります。

『就域』に関しては、行政と地域の企業と協力することで、地域の採用力を高めるとともに、地域に人材を確保しておくことで、人口の減少を防ぐという狙いもあります。

ただし、この取り組みでは、自社の利益だけを追求してしまうと、効果が薄れてしまうという心配事もあります。

地元で就職したい学生にとっては非常に大きなメリットがあるため、新卒採用領域のトレンドではなく、『当たり前』になってほしいです。

Geekly Media ライター

Terrace Factory

4+