システムコンサルタントを徹底解説!仕事内容から求められるスキル、今後の動向まで幅広くご紹介します!

システムコンサルタントの仕事内容からスキル&今後の仕事の動向まで徹底解説していきます。ほかにも年収やシステムコンサルタントを目指す人へアドバイスなど独自の視点から動向まで幅広く記載しています。システムコンサルタントとよく似た上流階級エンジニアやシステムアナリストの区別などもまとめてご紹介します。

 

システムコンサルタントとは?

 

  

簡単にいってしまうとコンサルタントとはアドバイスする人です。個人や法人などさまざまな企業のビジネス面でのサポート及び戦略方法に特化し、専門知識で助言することを主な目的とする職業です。

コンサルタントは、頭に何か業界用語を付け足すことによって、その分野に特化した知識を持っているアドバイザーの人という意味を示します。そして「システム」コンサルタントとなってくると、IT技術に関する深い知識と経験が必要になってくるため、おのずと「エンジニア」や「プログラマー」などの「下流工程」の人をまとめる「上流工程」の立場とよく似ている役職になります。

上流工程を担当する上で「システムコンサルタント」と「上流工程エンジニア」の区別する明確な決まりは実際にはなく、どちらか一方が「最上流工程(優れている)」を担当することになります。

双方が同じ会社に存在する場合はどちらか一方が最上流工程を担当し、その担当者は「システムアナリスト」と呼ばれます。今回はシステムコンサルタントについて徹底解説していきます。

 

仕事内容

 

①【企業の売上向上】

 

 

システムコンサルタントは提示された依頼の企業情報を元に企業の売り上げを向上させることを目的としています。高度な細かいアドバイスをすることがシステムコンサルタントのおおまかな役割になってきます。

簡単にいうとビジネスの利益向上のために深い知識と情報と思考力で成功の道を探求するのがシステムコンサルタントです。

知識を活用して売上向上を主軸に他の要素にも触れていき仕事をしていく万能な職種といえるでしょう。

 

②【企業の悩み解決】

 

 

もっとピンポイントに仕事を割り振るとヒアリングやプレゼンテーションなどの業務をおこなって企業の売り上げを伸ばすための重要ポイントと課題ポイントを割り出し提示します。それに加えて必ずデメリットなども割り出し、「ハイリターンハイリスク」の明確なビジョンを示し、「ハイリターンノーリスク」に近づけるための問題となるポイントの解決策を提示します

提案した仕事内容が上手く軌道に乗っているか確認し、上手くいかない場合は状況によって柔軟に判断を切り替え、売上向上のルートにシフト移行する事も業務として入ってくる内容になります。

企業の売上が伸びない悩みを解決していく事がシステムコンサルトの役割になるので、企業の先行きに大きく関わってくる責任重大な仕事と言えます。

 

③【仕事内容のまとめ】

 

 

提示内容を理解した企業が課題などを解決していき悩みを解消し、ビジネスを軌道に乗せることが目的とした役割となっています。

上記のまとめとして企業の仕事をこなす仕事案件の始まりから終わりまでをサポートし、場合によってはアドバイスや助言以外にも業務などを積極的にこなしていく職業となっています。

 

求められるスキル

 

①専門知識と論理思考力

  

 

論理的思考能力や物事を整理したりまとめたり構成するなど、情報をいかに一括にまとめ効率良く回せるかというPCでイメージすると分析解析ツールのような役割を果たすのがこの職種になります。

取得したさまざまな情報をもとに仕事成功の企画やビジョンを見出し、的確で効率の良い仕事の構成スケジュールを設定します。

設定した専門的な情報を違う分野のエンジニアやプログラマーたちにもわかりやすく説明しないといけません。そのため、インプットした情報をアウトプットする力も必要になってくるため、相手に伝える力も必要なスキルとなってきます

 

②アウトプットとリーダーシップ

 

 

システムコンサルタントは企業の仕事が成功するための道筋を論理的かつ明確なビジョンをイメージしてもらうためにプレゼンテーションなどで、「知識」「思考」「仕組み」などを共有しなければなりません。

そのためコミュニケーション能力やプレゼンテーションなどの人前に立ちスピーチする能力も必要となり、協調性も比較的必要な職種となってきます。

論理的思考能力は身に付けているが、論理的思考能力を人に伝えるすべがなくてはコンサルできません。システムエンジニアはクリアしたもののコンサルタントとしてはいまいちとなってしまいます。コンサルの肩書は伊達ではありません。

インプットした情報をだれもが理解しやすい明確なビジョンにアウトプットし、その情報を伝えていくリーダーシップ性も必要になる高度な職業です。

 

Geekly Media ライター

1+