VRの仕組みを徹底解説!動画が立体的に見える理由からゴーグルの種類まで分かりやすくご紹介します。

ITが加速する現代、私たちが普段暮らす世界の中に、もう一つの世界が誕生しました。それが、VRの世界です。
VRの世界ではなぜ全てが立体的に、まるでそこに存在するかの様に表現できるのでしょうか。そこで今回は、動画が立体的に見える理由をはじめ、VRを体験するためのゴーグルの種類について、VRの仕組みを徹底解説します。

 

ポジショントラッキング

 

人間は、頭を動かした時だけではなく、身体を動かした時にも頭が動き、視界が連動します。

この身体の動きと視界の動きを連動させるため、ヘッドマウントディスプレイの位置を認識する機能がポジショントラッキングです。

前進したり後退したり、屈んだ場合の視点を認識するのもポジショントラッキングという技術で補正されています。

 

モーショントラッキング

 

モーショントトラッキングは、VRの中で身体の動きをシミュレーションする技術です。

自分の身体を動かすことで、VRの中に映し出された身体も同じように動かすことができ、視覚だけではなく身体ごとVRの世界に入り込むことができるのです。

 

アイトラッキング

 

アイトラッキングは、身体の動きではなく目の動きを認識する機能です。

頭や身体を動かさなくても、目の動きだけで映像が動くことで、現実世界での認識と比べても違和感の無い映像を見ることができるのです。

また、アイトラッキング機能によって、VRで酔うことを防ぐことにも繋がっています。

 

VRを体験するゴーグルの種類

 

 

VRを体験するためには、VRゴーグルを装着する必要がありますが、ゴーグルには大きく分けて以下の4つの種類があります。

 

・スマートフォン用のVRゴーグル

・PC用のVRゴーグル

・ゲーム機用のVRゴーグル

・スタンドアローン型のVRゴーグル

 

スマートフォン用のVRゴーグル

 

スマートフォン用のVRゴーグルは、その他のVRゴーグルよりも安価で、試しにVRを体験してみたい人には一番手軽なゴーグルです。

 

・価格帯:約1,000円〜約3,000円

 

ゴーグル以外に必要なものはスマートフォンと、VRに対応したコンテンツのみで、スマートフォンをゴーグルにセットし、ゴーグルのレンズを通してスマートフォンの画面を観ることで、VRの世界を体験できます。

 

PC用のVRゴーグル

 

PC用のVRゴーグルは、PC用のVRコンテンツを楽しむためのゴーグルです。PCでのVRコンテンツにはゲームコンテンツも多く、ゲームの世界に入り込むにはうってつけです。

 

・価格帯:約50,000円〜約100,000円

 

PCと接続することでPCコンテンツを存分に楽しむことができます。

 

ゲーム機用のVRゴーグル

 

ゲーム機専用のVRゴーグルは、PSVRをはじめとしたゲームの世界をVRで楽しむことに特化しています。

 

・価格帯:約50,000円〜約80,000円

 

PlayStation VRなど、ゲーム機としてVRゴーグルが販売されています。

 

スタンドアローン型のVRゴーグル

 

スタンドアローン型のVRゴーグルは、外部機器への接続は不要で、ゴーグル単体でVRを楽しむことができます。

 

・価格帯:約15,000円〜約50,000円

 

スタンドアローン型のVRゴーグルは、リアリティについても評価が高いため、本格的なVRを体験したい場合はスタンドアローン型を利用すると良いでしょう。

 

VRの活用分野

 

VRは現在、ゲームや動画コンテンツが主な用途になっていますが、実は様々な分野での活用が期待されている技術でもあります。

 

Geekly Media ライター

佐久森

4+