ロボット関連イベント2019!親子で行きたいイベントからロボットを詳しく知るイベントまで幅広くご紹介!

産業の分野から家庭まで、今やロボットは私達の生活を支える良きパートナーです。ロボットに関する技術も日々進歩しており、時代とともにロボットも進化しています。日本各地では、2019年も各地でロボット関連のイベントが開催されます。今回は親子で生きたいロボット関連のイベントをジャンルごとに紹介します。

 

親子で行きたいロボット関連イベント展覧会編

 

2019国際ロボット展

 

 

ロボット大国と呼ばれている日本では、全国各地でロボットに関連するイベントが開催されています。

ほとんどは企業向けのイベントですが、一般参加も可能な展覧会も多く開催されています。

その中でも日本最大の規模のイベントが、国際ロボット展です。

毎年12月頃に開催されており、2019年も12月頃に開催される予定です。

日本の企業はもちろん、海外からも出展する会社が多く、世界中のロボットを一度に見ることができます。

産業ロボットはもちろん、家庭向けのロボットや、ユニークなものまで、最新鋭のロボットが東京ビッグサイトに集結します。

開催中は体験コーナーも各企業で用意されており、子供でも十分楽しむことができます。

 

自動化・省人化ロボット展

 

 

第四次産業革命により、AIやIoTなど、私達の生活を豊かにする技術が話題になっています。もちろんその流れは、企業や工場にも広がっています。

そんな時代の最先端を見ることができる展覧会が、自動化・省人化ロボット展です。

文字通り自動化や省人化を目的とされたロボットが多く展示されており、工場などで使われるものはもちろん、介護やオフィスワーク、接客業など、様々なジャンルで今後活躍が期待されているロボットが集結します。

実際にロボットの体験操作をすることができるブースもあり、最先端の技術を五感で感じることができるイベントとなっています。

子供の夏休みの思い出づくりとしても、かなりおすすめできるイベントです。

 

親子で行きたいロボット関連イベントロボコン編

 

ROBO-ONE

 

 

現在ではROBO-ONEに名前が変わってしまいましたが、昔はロボコンという愛称で行われていた、ロボットのための格闘技です。

年々ロボットの技術は向上しており、その流れに呼応するかのように、出場するロボットの強さもかなりあがっています。

2月頃には王者を決める大会が東京と大阪で開催されており、自慢のロボットを携えた団体が火花をちらしています。

開催中は試合の観戦はもちろん、ワークショップやロボット操作体験など、試合以外にも体験できるイベントが盛りだくさんであり、かなり楽しむことができるイベントとなっています。

ロボットの仕組みなどを知りつつも、技術者たちの情熱がぶつかり合う姿を見るのも楽しいです。

 

アフレルスプリングカップ

 

こちらもロボコンに関するイベントですが、大学生などの若い団体が中心の新人戦です。

若き未来の技術者たちが力を結集して作り上げたロボットで挑む姿は、まさに青春の一幕を見ているような気分になります。

こちらのイベントもROBO-ONE同様、開催中は出場チーム主催のワークショップなども同時開催されており、子供でも楽しむことができるイベントとなっています。

新人戦であるため、これから競技に参戦しようと考えている人の力試しや、ロボコンに出場してみたいと考えている初心者にとっては、絶好のイベントです。

このアフレルスプリングカップで名声を手に入れ、ROBO-ONEをはじめとする公式大会に挑戦するという人もかなり多いです。