代表メッセージ

会社を知る

IT・インターネット業界の、
人材採用のインフラになる。

弊社は2011年8月に、渋谷の地に産声を上げました。
おかげさまでIT業界のみ1万件の採用の求人の依頼を
いただけるようになりました。

創業から変わらないものは、

  • ・インターネット業界を盛り上げていきたい
  • ・サービスの「質」(成果)を謳える人材紹介を
    追及していきたい
  • ・こだわりを持って仕事に取り組んでいく

という想いです。

創業から約7年、この想いを抱いて、
インターネット業界では、

『Geeklyの人材紹介っていいよね』

とおっしゃって頂ける場面が
増えてきていると実感しています。
それは、メンバー一人一人が、
私の想いに共鳴してくれて、
一緒にこのGeeklyを創ってきてくれた
結果だと思っています。

先日、創業当時から
お付き合いさせて頂いている方から、
思いもよらない言葉を頂きました。

『Geeklyは奇跡のような会社ですね』と・・・

創業から絞り込んだ事業一本で約7年間、
一度も転ぶことなく成長し続けていることが
奇跡だとおっしゃって頂きました。
世の中の企業のほとんどは、
事業を変えながら活路を見出してきた。
そんな中、Geeklyは奇跡のような会社だと。

Geeklyが今まで転ぶことなく
成長できている理由は、
高い専門性と高い戦略性を
追求してきた結果だと思っています。

これからのGeeklyは、

『IT・インターネット業界の
人材採用のインフラになる』

を目標に、さらに事業を成長させていきます。

インフラとは、そこにあることが当たり前で
価値が保証されているものです。

これからGeeklyは、
”いいサービスを創る”という、
第1フェーズから、
”なくてはならないサービス”を創る、
第2フェーズへと
進化をして行きます。

創業からの想いである、資源のない日本で
最大の資産である「人材」という資源の中でも
最も成長が期待される
『IT・インターネット業界を
盛り上げていきたい』
という言葉の実現へ向け、
さらなる高みを目指していきます。

IT・インターネット業界のインフラになるためには、
たくさんの仲間が必要です。
Geeklyの第2フェーズを一緒に盛り上げて頂ける
仲間を心からお待ちしています。

ここからのGeeklyは、
絶対に面白いフェーズになると信じています。

現在日本の主要産業は製造業と言われていますが、
創業当時の7年前は、まだガラケーが主流で、
スマートフォンが出始めたばかりでした。
しかしながら現在は、あらゆる産業に
インターネットが携わっていて、
30年後には、日本の主要産業は
”インターネット産業”だと
言われるようになると確信しています。

その時の日本の産業を支えるのは
私たちGeeklyです。
ぜひとも、私たちと一緒に、
『30年後の"あたりまえ"』
を背負ってみませんか?

最高の仲間との出会いを心待ちにしています。

株式会社ギークリー 代表取締役 奥山 貴広

背負うのは、30年後の“あたりまえ”こだわりのプロフェッショナルへ