1. HOME
  2. 求人検索
  3. (リモートワーク可)フロントエンドエンジニア シタテル株式会社

(リモートワーク可)フロントエンドエンジニア シタテル株式会社 紹介実績あり

  • 予定最高年収 700万円
  • 勤務地 東京都渋谷区
  • 雇用形態 正社員

募集要項

仕事内容
アパレル、縫製業界におけるサービスの開発をご担当いただきます。sitateruの事業ドメインに対して、今あるものではなく、新しい価値をチームで作り上げていただきます。
そのために、フロントエンジニアとして、設計、実装、テスト、リリースのサイクルをチームでまわしていただきます。
ユーザーとの接触機会をつくり、フィードバックをもらいながら、検証、実装を行っていきます。ユーザーにとって価値が最大になるようにプロダクトと開発プロセス両方の改善をチームで続けていきます。

特にフロントエンドは、使い心地や手触りに関わる細部にこだわりを持ちユーザーの体験を作り込んでいただきます。
改善をまわしながら、アイデアを実践し、効果的な新しい技術があればそれを取り入れ、学びと実践を同時に行っていきます。
保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険
諸手当
通勤手当
休日休暇
慶弔休暇 年末年始 夏期休暇 有給休暇 完全週休2日制(土日) 祝日 GW

会社情報求人ID:110446

会社名
シタテル株式会社
業種
インターネット
資本金
3億7,400万円
売上高
非公開
所在地
東京都渋谷区
従業員数
62名
設立
2014年3月
事業内容
【アパレル産業革命を目指すファッションテック:「衣服づくりのプラットフォーム」を運営しております】
「ひと・しくみ・テクノロジー」をミッションとし、衣服をつくりたい全ての人々に対してインターネットによるコミュニケーションを通じて企画や生産インフラを提供し、工場・サプライヤーデータやユーザーデータの集積とシステム開発を行っております。

・「sitateru」 https://sitateru.com/
プロ・アマ問わず衣服生産のご要望にお答えすることができるオンラインサービス

・「SPEC」 https://spec-sitateru.com/
ブランド・企業へ提供する「生産一体型ECパッケージ」サービス

・「Weare」 https://weare.sitateru.com/
テクノロジーとイマジネーションで「ひと」と「衣服」の新しい未来をつくるコミュニティプラットフォーム

担当コンサルトからのコメント

担当コンサルタント
堀越一徳
私がおすすめするこの企業のポイント
※累計20億円以上の資金調達完了

※2022年の衣服産業の市場規模は200兆円です。
 今後はグローバルな展開を目指し、工場の開拓やブランド力の向上を行っています。

【全世界の人々の「想像力」と「アイデア」により、目指すのは 「ファッション業界のGoogle」です。】
14年3月にスタートしたシタテルは、業界内外から多くの共感の声を頂戴し、現在はクライアント会員登録数13000社、プラットフォーム参画企業数700社を超え、日々成長を続けています。

同社はGoogle検索にも出てこないような「日本国内のアパレル縫製工場」と「付加価値を求められる小売店など」の双方のニーズをマッチさせるクラウドソーシングサービスを運営しており、優れた技術力を持つ国内のアパレル縫製事業の「時間・技術・資源」の余剰を活用し、洋服の生産を実現しております。国内にある縫製工場と小売店を適材適所にマッチングさせるプラットフォームです。

※クールジャパン機構(海外需要開拓支援機構)より10億円の資金調達をしました。
クールジャパン機構は同社を通じてファッション業界の効率的な生産基盤の構築を促すとともに、海外市場のデータを提供することで国内アパレル企業の海外進出をサポート。また業界全体における持続可能な成長に貢献する事を目的に資金を出資しました。

応募方法・選考

応募方法
Geeklyの転職相談フォームより、ご応募ください。
選考プロセス
ご応募から内定までは、2週間~1ヶ月程度とお考えください。
【STEP1】Geekly応募フォームによる書類選考
  ▼
【STEP2】配属先担当者との面接
  ▼
【STEP3】役員との面接
  ▼
【STEP4】内定

※選考ステップは変更となる場合もございます。
※選考においてはなるべくスピーディーに行います。
※面接日等は考慮しますので、ご相談ください。
【シタテル株式会社】(リモートワーク可)フロントエンドエンジニア
  • 予定最高年収 700万円
  • 勤務地 東京都渋谷区
  • 雇用形態 正社員
求人数×IT業界での紹介実績数で、納得の転職をサポート。IT業界専門だからこそできる提案力を実感してみてください。