ニュース

プレスリリース

2021.10.27

IT転職エージェント「ギークリー」 2021年9月度 【IT転職市場レポート】を公開~エンジニア採用競争にて、事業会社の存在感が増す~

IT/Web/ゲーム業界専門の転職エージェントである株式会社ギークリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:奥山貴広)は、9月にギークリーを利用していただいた企業と転職希望者を調査し、IT業界の転職市場をレポートにまとめました。

 

■概要

※内容は一部抜粋しております。

全文は下記URLより閲覧可能です。

https://www.geekly.co.jp/column/cat-geeklycolumn/geeklyreport_202109/

 

 

<各社IT採用ニーズトピックス>

➀インターネット業種の求人数が最も伸びている

 

 

20219月末時点でのギークリー保有求人数は、2021年第1四半期末時点と比べて114%に増加しました。特に拡大期に入り資金調達を行っているSaaS系企業と、オンラインマーケティングを請け負う広告代理店が活況となっております。

 

 

②エンジニア採用競争にて、事業会社の存在感が増してきている

2021年第2四半期で飛躍的に内定承諾数が増えたのが「事業会社(IT)×エンジニア」で、前四半期に比べて214%となりました。上記の図のように、各企業がこぞってエンジニア採用競争に凌ぎを削る中、上場企業など知名度の高い事業会社(IT)が強い存在感を出しています。

 

開発内製化を目指した結果、内定フェーズの承諾率が高くなり、このような結果になったと考えられます。

 

<採用担当者向けIT人材集客トピックス>

 

YonYで、46歳以上の即戦力層と25歳以下の若手層が増加

面談者を年齢別に分類した結果、2020年第2四半期に比べ、2021年第2四半期は46歳以上の占有率が5%増加しています。また、25歳以下の占有率も5%増加しました。

46歳以上の高年齢層は、特に50歳以上のエンジニア転職決定率が伸びており、即戦力としての採用ニーズが高いことが見受けられます。一方で25歳以下の若手層は、インターネット企業でポテンシャル採用が増加したことで、若手層の採用ニーズが回復しているようです。ギークリーでは引き続き、即戦力層と若手層への集客に注力していきます。

  

②高年齢・高年収の集客拡張により、現年収600万円以上の集客割合が増加

 

 

面談者を年収別に分類した結果、2021年第1四半期に比べ第2四半期は現年収600万円以上の占有率が26%へ増加しています。

また、46歳以上のエンジニアや、現年収700万円以上のハイクラス層の集客を拡張した結果、このゾーンの集客占有率が増加しました。

 

———————————————

▼調査について

調査目的 :求職者の集客状況からIT業界の転職市場を知る

調査対象者:9月に当社にご登録いただいた求職者

———————————————

 

 

■ギークリーについて

ギークリーは2011年8月創業の「IT/Web/ゲーム業界特化」の転職エージェントです。

一般的な転職エージェントは、業種や職種に「専門化」していないことが多く、

理想的なマッチングが実現せず「早期離職」が起きてしまうなど、

採用企業様にも、求職者様にも余計な負担がかかってしまっているのが実情です。

 

それ対して当社は「専門化」することにより、IT分野に対する求人企業様、

求職者様の多様なニーズに対して、より深く多角的な情報提供ができる体制を整えており、

他社よりも高い決定率を実現しております。

 

 

本件に関するお問い合わせ