ニュース

お知らせ

2022.02.21

IT転職エージェント「ギークリー」 いまIT人材の方が注目する業界・クロステックについてアンケート調査を実施

IT/Web/ゲーム業界専門の転職エージェントである株式会社ギークリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:奥山貴広)は、2022年1月にサービスを利用したエンジニア、クリエイター、ゲーム人材の方を対象に「いま注目している業界・クロステック」に関するアンケート調査を実施しました。

概要

※内容は一部抜粋しております。
全文は下記URLより閲覧可能です。
https://www.geekly.co.jp/column/cat-geeklycolumn/questionnaire_xtech_interest/

 

9割近い方がDXやクロステックに関心を寄せる

今回の調査では、DXやクロステックに関心のある方は全体の約9割という結果になりました。
ITによる実生活の利便性向上や仕事の効率化に関心を持つ人は非常に多いことがわかりました。

 

年収が上がるほど関心も高くなる

年収別の集計結果にも傾向があらわれました。
年収が高い方ほどDXやクロステックへの関心が高い結果となっており、550万円を超えると9割を超える方が関心を示しています。 年収が高い方は社会の動向や最新の技術情報に対して敏感であるといえるでしょう。

 

転職希望についても年収による差が明確に

転職希望についても明確な差が表れています。
年収が高い方は情報感度が高いというだけでなく、実際に働くことに対しても関心が高いようです。社会の動向から成長業界を見極めている、もしくは自身の能力をより社会貢献というかたちで広く還元していきたいと考えている方が多い傾向にあるのかもしれません。

 

関心のある業界には大きな差はなし

一方で、関心のある業界については先の質問ほどの明確な差はあらわれませんでした。
ただそのなかでも、年収が高い方については「金融(フィンテック)」や「建設・不動産(コンテック・不動産テック)」への関心が、他の年収帯と比較すると高い結果となっています。

 

前回のアンケート調査では、年収の高い方ほど「自身のスキルを発揮できる環境かどうか」やサービスを重視している傾向がわかりました。

今回の調査結果と合わせて考えてみると、年収の高い方は「自身のスキルを発揮することでどのように社会に貢献していくか」という視点を強くもっているのかもしれません。 自分を取り巻く社会や他者のためにどうスキルアップし、どう貢献していくかという視点が、キャリアアップにおいて重要な要素になっているのです。

 

▼調査概要

———————————————–
【調査対象】弊社を利用したエンジニア・クリエーター・ゲーム人材の方々
【対象人数】312名(有効回答のみ)
【調査期間】2022年1月6日~2021年2月2日
【調査方法】Web上のアンケートフォームへの入力もしくは、アンケート用紙への記入
【質問項目】
1 .DXやクロステック(X-tech)に関心はありますか
2 .DXやクロステック(X-tech)の事業を展開している企業に転職したいと思いますか
3 .DX化に興味がある業界・クロステック(X-tech)を教えてください(複数回答可)
———————————————–

 

▼ギークリーについて

ギークリーは2011年8月創業の「IT/Web/ゲーム業界専門特化」の転職エージェントです。一般的な転職エージェントは業種や職種に「専門化」していないため、理想的なマッチングが実現せず「早期離職」が起きてしまうことも多々あります。そうなると、採用企業様にも求職者様にも余計な負担がかかってしまいます。

それに対して当社は「専門化」することで、IT分野に対する求人企業様と求職者様の多様なニーズに対して、より深く多角的な情報提供が可能な体制を整えております。その結果として、他社よりも高い決定率を実現しております。  

 

本件に関するお問い合わせ